「歌おう!カラオケ名曲選」の歌謡コンサートを見てきました!

新旧カラオケヒットの数々、氷川きよしの「箱根八里の半次郎」で幕を開け、岩崎良美「タッチ」、五木ひろし「倖せさがして」、さらにクリス・ハートは「未来予想図Ⅱ」をカバー、坂本冬美は代表曲「夜桜お七」を。水谷豊は代表曲「カリフォルニア・コネクション」に加え「花の首飾り」を披露。また最新カラオケヒットとしてクマムシが「あったかいんだからぁ♪」を、椎名佐千子,純烈,山内惠介,山本あき も。

団体申込みで歌謡コンサートを観覧してきました!

幕開きは杉良太郎の「すきま風」。震災から4年が経過した東北への思いを綴った名曲を。さとう宗幸は「青葉城恋唄」、山本譲二は「みちのくひとり旅」、藤あや子は「わすれない」、千昌夫は「北国の春」を歌う。また3月14日に金沢・富山~長野間が開業する北陸新幹線にちなんで水森かおりは「輪島朝市」、松原健之は「金沢望郷歌」を、成世昌平は「はぐれコキリコ」を披露。田川寿美、藤あや子、miwaも。