日向坂46、三代目JSB、徳永英明 、中澤卓也、平原綾香、藤あや子 らが熱唱!

東京など各地でコロナ禍で感染症緊急事態宣言が出されていますが、『うたコン』は先週の6月1日から有観客で東京国際フォーラムからの放送となっています。

そして本日6月8日も観客を入れての生放送となりました。

先週に引き続きから2週連続になりますが、『うたコン』の観覧ハガキが当選したので、有楽町駅近くのの東京国際フォーラムにやって来ました。

昨日はまだ少し涼しさもあったのですが、今日は真夏のように暑くなりました。まだ蒸し暑さはなかったのですが、とにかく最高気温が30度を超えたので、まだ体が慣れてないせいか夕方になると少し体がだるくなってきました。

 
東京国際フォーラムへの到着は19時ごろになりましたが、人数制限をしているためでしょうが、先週と同じく
入り口付近での人が少ないように感じられました。

会場となるホールへは体温測定や手のアルコール消毒をしてからの入場になります。

うたコン 東京国際フォーラム 入口

東京国際フォーラム
入場前の検温

今日の座席は1階32列目でしたが、前列から20列ほどは空席にしており、また人数制限のため周囲も空席が多いため、ストレスなく観覧できます。

スポンサーリンク

うたコンのテーマ「放送開始から200回目のメモリアル」

今日の『うたコン』、2016年の放送開始から200回目の節目の放送となります。オープニングは德永英明さんの「レイニーブルー」ではじまりました。「レイニーブルーは30年以上前に発売された曲ですが、曲を聴くと当時の寂しげで優しそうな、そして心に残ってしまう魅力的な德永英明さん声を思い出します。今も変わらず声も姿もカッコいいですね。

次に、平原綾香さんが「おひさま~大切なあなたへ」、石川さゆりさんが「夫婦善哉」を歌われました。 平原綾香の「おひさま」、東日本大震災の年に発売された曲ですが、曲を聴くと震災当時のことがいろいろと思いされます。この「おひさま~大切なあなたへ」という楽曲、震災後の大変厳しい状況の中、どれほどの人たちを励まされ、そして勇気づけたことでしょうか。

石川さゆりさんの「夫婦善哉」、夫婦愛でつづる日常が描かれる楽曲ですが、いつ聞いても心を優しい気分にさせてくれる曲です。


 
続いて、山内惠介さんが「霧情」、德永英明さんが「You and me」を歌われました。山内惠介さん20年前の高校生のころの映像が映し出されていましたが、ガチガチに緊張されて初々しいですね。歌唱力は今も変わらず高いです。

最初の曲の「レイニーブルー」に続いて德永英明さんの素敵な歌声と歌詞が、胸に染みわたりました。
 
次に歌われた平原綾香さんの「Sava Your Life」。全世界で大ヒットした「Bad Day」のダニエル・パウターさんとのコラボレーションによる楽曲です。今日はオンラインでもダニエル・パウターさんの歌声も聞きたかったですね。ただ単独で歌われた平原綾香さんの歌声や歌唱力は、相変わらず素晴らしいです。


  
そして、番組終盤では今年リリースされた曲ということ、中澤卓也さんが「約束」、藤あや子さんが「夢のまにまに」、石川さゆり「なでしこで、候う」、日向坂46が「君しか勝たん」、三代目J SOUL BROTHERSが「TONIGHT」を歌われました。

「約束」の中澤卓也さん、優しい歌声と心が癒やされる歌詞が心に染みわたりました。

「夢のまにまに」の藤あや子さん、この楽曲では艶やかで彩り華やか、そして妖しい姿を表現されているとのこと。とにかく色っぽい藤あや子さんに見とれてしまいました。

「君しか勝たん」を歌われた日向坂46、衣装も含め、みなさんとにかく可愛いですね。昨年のうたコンで「ひらがなけやき」を歌われた時、チーム内の仲の良さと、楽曲に込められた気持ちがすごく心に刺さりました。今回の「君しか勝たん」もクセになって何度も聞きたくなるような曲です。

ところで楽曲の終わりに感想を振られてビックリする加藤史帆さん、可笑しくて可愛かったです。


 
今日も生放送の『うたコン』でいろいろな曲を堪能できました。

 
今日の『うたコン』の出演者及び曲目は以下の通りでした。

「レイニーブルー」- 德永英明
「おひさま~大切なあなたへ」- 平原綾香
「夫婦善哉」- 石川さゆり
「霧情」- 山内惠介
「You and me」- 德永英明
「Sava Your Life」- 平原綾香
「約束」- 中澤卓也
「夢のまにまに」- 藤あや子
「なでしこで、候う」- 石川さゆり
「君しか勝たん」- 日向坂46
「TONIGHT」-三代目JSB

東京国際フォーラム 舞台横 大型スクリーン

東京国際フォーラム
舞台横の大型スクリーン

今日は先週と比べて出演される歌手の方や曲数も多く、豪華に感じられました。今後の『うたコン』が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする